東急カードは全7種類!種類の違いやコンフォートメンバーズについて解説

クレジットカード
東急カードは全部で7種類!東急カードならではの機能とは?

※内容に広告・プロモーションを含みます

東急沿線居住者の人気を集めているクレジットカード「東急カード」には、東急グループでお得になる特典・機能が多く付帯されています。

本記事では提携カードを含めた全7種類の東急カードの特徴や機能について解説。

どの東急カードを発行すべきか悩んでいる方は要チェックです!

クレジット機能付きの東急カードは全部で7種類!

東急カードは提携含め全部で7種類

東急カードは、TOKYU POINT CARD(現金ポイントカード)を除くクレジット機能がついたカードを7種類発行しています。

それぞれ特徴のあるクレジットカードなので、自身の目的に合わせて選びましょう。

TOKYU CARD ClubQ JMB 東急カードの中で一番スタンダードな1枚。コンフォートメンバーズ機能の有無が選べる。
TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO PASMO機能が付帯したPASMO一体型スタンダードカード。コンフォートメンバーズ機能の有無が選べる。
TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド スタンダードカードのワンランク上のゴールドカード。コンフォートメンバーズ機能の有無が選べる。
JALカード TOKYU POINT ClubQ JALと提携した東急カード。
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカード ANAと提携した東急カード。
スーパーIC カード TOKYU POINT PASMO「三菱UFJ-VISA」 三菱UFJと提携した東急カード。キャッシュカードとしても利用可能。
TOKYU CARD ビジネスゴールド 法人向けのゴールドカード。

「TOKYU CARD ClubQ JMB」シリーズのカードとビジネスカードは東急が発行しているクレジットカード。

代表的でなおかつ人気の高いカードはやはり3種類の「TOKYU CARD ClubQ JMB」シリーズでしょう。

TOKYU CARD ClubQ JMBシリーズ

  1. 一番スタンダード!「TOKYU CARD ClubQ JMB」
  2. PASMO一体型「TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」
  3. ワンランク上の補償「TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド」

コンフォートメンバーズ機能とは

コンフォートメンバーズ機能

「TOKYU CARD ClubQ JMB」シリーズのカードでは、東急ホテルズの宿泊料金の割引やポイント獲得の優待が受けられる「コンフォートメンバーズ機能」の付帯が可能です。

「コンフォートメンバーズ機能」を付けない時は、国際ブランドをVISA/MasterCardから選択できますが、機能を付帯するならMasterCardに固定されます。

日本国内+ハワイ・台湾などに存在する東急ホテルズ。東急ホテル、エクセルホテル東急、東急REIホテル、パートナーホテル等もサービスの対象です。

PASMO機能とは

PASMO機能

PASMOは電車やバスに乗る時に利用出来る電子マネーのひとつ

定期券だけでなくPASMO対応店ならショッピング・飲食店でも利用できます。

通勤・通学で日頃からPASMOの使えるバスや電車を利用している方は、PASMO機能が付いたクレジットカードを利用するのがおすすめ。

東急カードの代表的なカード3種類を紹介

TOKYU CARD ClubQ JMB

TOKYU CARD ClubQ JMB
年会費 初年度無料、次年度以降1,100円(税込)
付帯機能 JALマイレージバンク機能
PASMOオートチャージ機能(記名PASMOと組み合わせ)
コンフォートメンバーズ機能(有無の選択可能)
家族カード 年会費330円(税込)

東急カードの中でも一番スタンダードなクレジットカードで、年会費が初年度無料、次年度以降1,100円(税込)です。

PASMOオートチャージ機能が付いていますが、一体型ではないので事前に記名式PASMOを用意しましょう。

海外・国内旅行保険は利用付帯なので注意が必要です。

自動付帯
クレジットカードを持っているだけで補償の対象になる
利用付帯
事前に搭乗する公共交通機関の代金や旅行代金を該当クレジットカードで支払う必要がある

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO

TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO
年会費 初年度無料、次年度以降1,100円(税込)
付帯機能 JALマイレージバンク機能
PASMOオートチャージ機能(PASMO機能付き)
コンフォートメンバーズ機能(有無の選択可能)
家族カード 年会費330円(税込)

「TOKYU CARD ClubQ JMB」に、PASMO機能が付いたカードが「TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」。

「クレジットカードとPASMOを1つのカードにまとめたい」方にオススメの1枚ですが、すでに持っているPASMOの定期券は新しいカードに移せないので注意してください。

TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド

TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド
年会費 6,600円(税込)
付帯機能 JALマイレージバンク機能
PASMOオートチャージ機能(記名PASMOと組み合わせ)
コンフォートメンバーズ機能(有無の選択可能)
家族カード 年会費1,100円(税込)

一般的な東急カードよりワンランク上のサービスを受けられる「TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド」。

年会費は6,600円と、他社ゴールドカードと比べると比較的お手頃にも関わらず、付帯サービスは充実しています。

旅行保険のほか、エアポートラウンジの利用や東急ベルの特別優待が受けられるので、東急ユーザーは必見です。

マイルを貯められる東急カードの種類

東急カードは、マイルを貯めることが出来る種類があるので、航空機等をよく利用する方はチェックしておきましょう。

JALマイレージバンク機能

「JALマイル」が付与されるのは、JALグループ空港会社やJMB提携航空会社の搭乗、JMB提携ホテルやJALグループのパッケージツアーなどで東急の対象クレジットカードを利用した時です。

JALマイルを貯められるのは、「TOKYU CARD ClubQ JMBシリーズ」と「JALカード TOKYU POINT ClubQ」のみ。

それ以外のカードではJALマイルを貯めることは出来ませんので注意してくださいね。

ANAマイレージバンク機能

「ANAマイル」は「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO(マスターカード)」のみで貯められます。

ANAのホテルやフライトを予約すると、ANAマイルとTOKYU POINTを同時に得られるので非常にお得。

機内販売や空港内店舗「ANA FESTA」では10パーセント割引が受けられるので、ANAをよく利用する方は必見です。

東急カードでは、貯まったTOKYU POINTとJAL/ANAマイルを相互で交換可能です。

自分に合った種類の東急カードを選びぼう

東急カードは、PASMO機能やコンフォートメンバーズ機能、マイル貯めのように、種類によって機能や特典が異なります。

東急カードを新規で申し込む時は、自分の生活スタイルにどのカードが一番合うのか吟味して、最適な一枚を選びましょう。

関連記事