PayPayカードは2枚持ちできる?2枚目におすすめの相性抜群のカードを紹介

クレジットカード
PayPayカードは2枚持ちできる?2枚目におすすめの相性抜群のカードを紹介

※内容に広告・プロモーションを含みます

PayPayカードは2枚持ちできる?
PayPayカードと相性抜群で2枚目におすすめなカードは?

PayPayカードはVISA・MasterCard・JCBの3ブランドを選べますが、店舗・国や地域によっては利用できない国際ブランドがあります。

複数ブランドのカードを持っていれば安心ですが、PayPayカードは2枚持ち不可

PayPayカードと2枚持ちするなら、他社カードで別の国際ブランドを選ぶのがおすすめです。

今回はPayPayカードの2枚持ちができない理由や、ブランド変更の可否、2枚目におすすめのクレジットカードを解説。

クレジットカードを2枚持ちしたい方・お得に活用したい方は必見です!

PayPayカードは2枚持ち・2枚目発行できる?

PayPayカードは、国際ブランドを問わず2枚持ち不可のカードです。

PayPayカードでJCB/VISAを所有する、VISA/MasterCardを所有するような、国際ブランドの使い分けはできません。

PayPayカードの2枚目は別アカウントでも作れない

別のヤフーIDを利用して新しく2枚目のPayPayカードを作ろうと試みても、結果は同じです。

2枚目のカードの申し込みをしても、紐付けされた個人情報をもとに拒否されてしまいます。

PayPayカードは2枚持ちだけでなく切り替えも不可

PayPayカードは異なる国際ブランドで2枚持ちができないとともに、国際ブランドの切り替えも不可となっています。

PayPayカードの国際ブランドをどうしても変えたいなら、現在利用中のPayPayカードを解約して別の国際ブランドで再申込をしましょう。

再度申し込みをしてPayPayカードを発行しても、入会特典はもらえません

PayPayカード以外のカードで2枚持ちすべき?

PayPayカード以外のクレジットカードを2枚持ち・2枚目発行しておくと、以下のようなメリットがあります。

  • 使えるお店が増える
  • 万が一の盗難・紛失に遭っても安心
  • 優待特典をWゲット
  • ポイントがお得に貯まる

PayPayカードと別の国際ブランドのカードを2枚持ちし上手に使い分ければ、より多くのお店でクレジットカードを利用可能です。

盗難・紛失に遭った後の生活を2枚目のクレジットカードでカバーできるのも、2枚持ちの大きなメリット。

PayPayカードと他のカードを2枚持ちして、店舗や受けられる特典によって支払いカードを使い分ければ、効率良くポイントが貯まります。

2枚持ちにおすすめの他社カード

  1. JCBカード W
  2. 楽天カード
  3. イオンカード

PayPayカードとの2枚持ち・2枚目におすすめのカード「JCBカード W」

PayPayカードとの2枚持ち・2枚目におすすめのカード:JCBカードW

JCBカード Wは、国際ブランドJCBが発行するプロパーカードで、OkiDokiポイントを2倍のスピードで貯められます

申し込みは18~39歳までに限られますが、年会費が永年無料なのでPayPayカードの2枚目のカードとして非常におすすめです。

貯まったOkiDokiポイントは交換先が豊富で、商品やテーマパークチケットへの交換などに使用できます。

PayPayカードとの2枚持ち・2枚目におすすめのカード「楽天カード」

ポイントの還元率を考えるなら、CMでもおなじみの楽天カードもオススメです。

年会費は永年無料なので、コストをかけずにPayPayカードと2枚持ちができます。

楽天カードには楽天カード特有のポイントアップシステムを設けていて、楽天市場で楽天カードを使うと貰えるポイントが最大14倍に。(※特典進呈には上限や条件があります)

貯めたポイントが使えるお店も多く、満足度の高いクレジットカードです。

国際ブランドはJCB・MasterCard・VISAの3種類から選べるので、PayPayカードで選択したのと別の国際ブランドを選びましょう

PayPayカードとの2枚持ち・2枚目におすすめのカード「イオンカード」

自宅・職場の近くにイオンがあるなら、イオンカードがおすすめです。

PayPayカードとイオンカードを2枚持ちし、イオンとその他のお店で使い分ければ効率良くポイントが貯まります。

年会費無料で、対象となる店舗でカードを利用すればポイントが2倍に。

毎月20日と30日は、イオン系列店でのお買い物の代金が5%オフになるなど、キャンペーンも充実しているのでお得です。

貯まったポイントは豪華商品との交換や専用オンラインショップでの支払いに充てられます。

PayPayカード同士の2枚持ちは不可!2枚目におすすめの他社カードでもっとお得に!

PayPayカードは異なる国際ブランドでも2枚持ちはできません。

【PayPayカードの2枚持ちの注意点】

  1. 国際ブランドの使い分け・切り替えは不可
  2. 別アカウントでも2枚持ち不可
  3. 変更したい場合は解約→再申込
  4. 2枚目には他社カードがおすすめ

PayPayカード同士の2枚持ちはできませんが、2枚目として他社カード発行するのには大きなメリットがあります

PayPayカードと本記事で紹介した他社カードを2枚持ちし、よりお得にクレジットカードを利用しましょう。

関連記事