JCB ザ・クラスの取得は難易度が高い?招待条件やサービス内容を解説

クレジットカード

※内容に広告・プロモーションを含みます

「JCB ザ・クラスの取得は高難易度?」
「JCB ザ・クラスで受けらえるサービスは?」

JCBで一番ランクが高いカード「JCB ザ・クラス」を目指す方も少なくありません。

JCB ザ・クラスは完全招待制のカードであり、他のJCBカードと比べて取得の難易度は高いと言えるでしょう。

今回は、JCB ザ・クラスの招待が来る条件や会員限定で提供しているサービスについて解説します。

JCB ザ・クラスにグレードアップしたいJCB会員の方は、ぜひ最後までご覧ください。

JCB ザ・クラスは難易度が高いカード?

JCB ザ・クラスとは

JCB ザ・クラス
JCB
カード
JCBカードのランク
申し込み対象 招待制
年会費 55,000円(税込)
特徴 JCBプレミアム使用者の中から招待
ゴルファー保険あり
上質な品を毎年1つプレゼント
公式
サービスの利用には条件があります。詳細はHPをご確認ください。

JCB ザ・クラスは、JCBの中で一番ランクが高いカードです。

年会費は55,000円と、他のJCBカードと比較すると高い方だと言えるでしょう。

専用コンシェルジュやプレゼント企画、各種保険などの手厚いサービスがJCB ザ・クラスの特徴です。

JCB ザ・クラスでは、本会員の家族(1)に発行できる「家族カード」が、8枚まで発行可能。

(1)会員と生計が同一の18歳以上の方。(高校生を除く)

JCB ザ・クラスの条件は難易度が高い?

JCB ザ・クラスは、完全招待制であり、こちらからの申し込みはできません。

申し込みできる他のJCBカードよりも、JCB ザ・クラスを取得する難易度の方が高いと言えます。

JCB ザ・クラスから招待が来る条件

JCBは、「条件を満たすJCBプレミアムカード利用者」以外の招待条件を公表していません。

JCB ザ・クラスに加入するには、JCBプレミアムカードを地道に使い続けるしか方法は無いと言えるでしょう。

JCBプレミアムカード一覧
・JCBプラチナ
・JCBゴールド ザ・プレミア
・JCBゴールド

これからJCBプレミアムカードを作りたいと考えている方は、JCBゴールドがおすすめ。

JCBゴールドはJCBプレミアムカードの中でも年会費が一番安く、気軽に利用しやすいカードです。

JCBゴールド
JCB
カード
JCBゴールド
申し込み対象 20歳以上(学生不可)
年会費 11,000円(税込)
※オンラインで新規入会の方のみ初年度無料
特徴 空港ラウンジの利用が無料
最短5分で即時発行
1名分の家族カードが無料
申し込み
サービスの利用には条件があります。詳細はHPをご確認ください。

【高難易度】JCB ザ・クラスの特典

コンシェルジュデスク

コンシェルジュデスクは、飛行機やホテルの手配、レストランの予約など、様々な手続きの代行してもらえるサービスです。

接待での店選びや出張の航空券手配のようなビジネスシーンにも対応しているのが特徴

コンシェルジュデスクの対応例
● 航空券・ホテルの予約
● レストランの予約
● レンタカーの手配
● ゴルフ場の提案・予約
● 各種イベントのチケット手配

実際にコンシェルジュデスクを利用した方にも好評でした。

メンバーズセレクション

年に1回、JCBが厳選した商品の中から選んでプレゼントしてもらえるサービスです。

メンバーズセレクションでは、支払い金額に応じた2種類のコースがあります。

どちらのコースも1度申し込んだ後に商品の変更はできないので、注意しましょう。

● ロイヤルαPLUS限定コース

ロイヤルαPLUSは、利用金額によってOki Dokiポイントの倍率変わる登録不要サービス「JCBスターメンバーズ」の最上位ランクです。

年間利用額が300万円を超えた方は、自動的にロイヤルαPLUSに認定されます。

2023年度のロイヤルαPLUS限定コースでは、日本酒や家電などの高価な商品がラインナップされていました。

● スタンダードコース

利用額関係なく、JCB ザ・クラスならプレゼントを貰えるコースです。

スタンダードコースで貰えるプレゼントには2種類あり、どちらか1点を選べます。

【厳選ギフト】
飲食物や家電、キッチン用品などを選べる
【エンターテインメント&トラベルコース】
JCBトラベルクーポンやテーマパークのチケットなどを選べる

JCB ザ・クラスのグルメ系サービス

一匙(ひとさじ)

一匙とは、会員制・紹介制の飲食店を利用できるJCB ザ・クラス会員向けのサービスです。

全国各地の店舗を扱っているため、プライベートやビジネスシーン問わず活用できます

一匙は手数料が無料なので、JCB ザ・クラスをお持ちでない方は利用して損はありません。

グルメ・ベネフィット

JCB ザ・クラス会員向けに、国内レストランのコースが1名分無料になる「グルメ・ベネフィット」を実施しています。

グルメ・ベネフィットは予約などの調整を代行してもらえるので、利用する難易度は高くありません

JCB ザ・クラス会員以外にも、JCBプレミアムカード会員なら使えるのがグルメ・ベネフィットの特徴。

JCBプレミアムカード一覧
・JCBプラチナ
・JCBゴールド ザ・プレミア
・JCBゴールド

ザ・クラス 名食倶楽部

JCB ザ・クラス会員が抽選で参加できるダイニングイベントです。

有名シェフの料理を堪能できるだけでなく、歌手によるリサイタルなども実施しています。

複数人でも参加ができるイベントですが、未成年は参加できないので注意しましょう。

ザ・クラス 名食倶楽部の参加費は、JCB ザ・クラスでの決済が必須条件。

JCB ザ・クラスは高難易度だが価値あり

JCB ザ・クラスは、ある一定の条件を満たしたJCBプレミアムカード利用者のみに招待が来るカードです。

こちらからの申し込みで作成できるカードではないため、JCB ザ・クラスは難易度が高いと言えます。

JCB ザ・クラスでは「グルメ・ベネフィット」「コンシェルジュデスク」など、手数料がかからないサービスを利用可能

JCBで一番ランクが高いカード「JCB ザ・クラス」へのランクアップを目指しましょう。

関連記事