【図解】GoogleアナリティクスとSearch Consoleの導入方法

WEBサイトにアクセス解析を導入することで、「どんな人が」「どのページに」「どのくらい訪問しているか」などの情報を見ることができます。
今回は、Gooleが提供しているアクセス解析ツール「Google Analytics」と「Search Console」の導入方法を図解でまとめました。

Google Analyticsのアカウントを作る

まずはGoogle Analyticsのアカウントを作りましょう。
公式サイトから【アカウントを作成】を押して、アカウントを作ります

Google Analyticsのアカウント作成ページはこちら

公式サイトから【アカウントを作成】を押して、アカウントを作ります

メールアドレスを入力し【次へ】進みます

メールアドレスを入力し【次へ】進みます

パスワードを入力し【次へ】進みます

パスワードを入力し【次へ】進みます

初めてアナリティクスを使う時は、この画面がでるようですので【お申し込み】を押してください

初めてアナリティクスを使う時は、この画面がでるようですので【お申し込み】を押してください

これで、新規アカウントを作成する準備ができました。

次の画面でアカウント情報を入力していきます。

アカウント名:任意の名前(「個人サイト」など)
ウェブサイト名:任意のwebサイト名
ウェブサイトのURL:アナリティクスを設置したいサイトのURL
業種:適当なものを選ぶ
レポートのタイムゾーン:適当なものを選ぶ

アカウント情報を入力

データ共有設定:4つのチェックボックスすべてをチェックする

データ共有設定

入力できたら【トラッキングIDを取得】を押してください。

利用規約が表示されますので、同意して進んでください。

利用規約に同意

無事、アカウントが作成されました! Google Analyticsの管理画面に移動します。

Google Analyticsの管理画面に移動します。

webサイトにトラッキングコードを設置する

Google Analyticsはアカウントを作成しただけではデータ収集はできません。
サイトの全ページにトラッキングコードと呼ばれるjavascriptのコードを設置する必要があります。

トラッキングコードはGoogle Analyticsの管理画面の【管理 → トラッキング情報 → トラッキングコード】に書かれています。

トラッキングコードの発行

これをコピーして、webサイトのすべてのページの直前に貼り付けます。
うまく設置ができていれば、訪問ユーザーのデータ収集が始まっているので、時間をおいてデータがたまっているか確認しましょう。

Google Search Consoleとの連携

Google Search Consoleは「どんなキーワードで流入があったか」「どのページがクローラーから評価されているか」など、主にSEOで役立つツールです。
SEOは対策してなくても、Google Search Consoleと連携することで、Google Analyticsでは収集できない検索クエリを紐づけれるメリットがあります。

Google Analyticsと連携します

Google Analytics管理画面 → webサイトのプロパティ を開き、一番したにある【Search Consoleを調整】というボタンを押します。

Search Consoleを調整

【Search Consoleにサイトを追加】ボタンを押し、アナリティクスにウェブプロパティを追加します。

、アナリティクスにウェブプロパティを追加します。

OKを押して進んでください。

Google Search Consoleにwebサイトを追加する

webサイトのURLを入力します。

webサイトのURLを入力します。

webサイトの所有権の確認

Search Consoleではサイトの所有権の確認として、いくつかの方法から確認作業をする必要があります。
最も手軽でおすすめなのは、「HTMLファイルのアップロード」です。

1~4番の手順通りに、FTPを使ってHTML確認ファイルをサーバーにアップロードしましょう。

「ロボットでない」にチェックを入れ、確認ボタンを押して進みます。

確認ができれば、所有権の確認が完了しました。

WEB広告運用のお悩み、ご相談ください。

HERISSONを運営するアントプロダクション株式会社はWEB集客に携わり効果を上げ続けています。 リスティング広告をはじめ、ディスプレイ広告、SEO、コンテンツマーケティング、WEBサイト、ランディングページの制作まで、必ずあなたのお役に立つ事ができるはずです。 まずはお気軽にご相談ください。

ピックアップ記事

  1. 意外と奥が深いインプレッションとその増やし方をご紹介!

    2021-6-4

    【YDN】意外と奥が深いインプレッションとその増やし方をご紹介!

    マーケティング担当者なら必ず押さえておきたいインプレッション。今回はインプレッションの基礎知識と、インプレッションの効率的な増やし方について紹介します! …