ランディングページのデザイン参考になる厳選8サイト

ランディングページのデザインは自由度が高い反面、デザインに悩むことも多いと思います。
そんなときは、訴求イメージに合った他社のランディングページを参考にすると、デザインアイデアが出やすくなります。

この記事では、ランディングページのデザイン参考になる国内サイトをまとめました。
ランディングページのデザインをすることが多い人は頻繁にお世話になること思いますので、気に入ったサイトがあればブックマークしておきましょう。

デスクトップ用LPのデザイン参考になるおすすめサイト

LPアーカイブ

https://rdlp.jp/lp-archive

LPアーカイブのランディングページ掲載数は、2018年3月28日時点でデスクトプ用が10,085点、スマホ用が3,962点と、ランディングページのアーカイブ系サイトの中でもかなりの掲載数があるサイトです。
カラー・カテゴリ・イメージなど豊富な項目から好みのページ絞り込めたり、検索機能が充実しているので非常に探しやすいのもポイント。
デザインの他にもキャッチコピーも書かれているので、訴求内容と照らし合わしながらデザインを見ることもできます。
個人的にランディングページデザインで一番お世話になっているサイトです。

□ランディングページ集めました

http://lp-web.com/

2009年からサービスを開始している、言わずと知れた老舗サイト。掲載数もかなりの数があります。
絞り込み機能はカラー・カテゴリ・アーカイブで、検索機能がないので少し使いづらいのが
姉妹店でスマホLPに特化したサイトも運営されています。

□WebDesignCrip[L]


http://lp.webdesignclip.com/

絞り込み機能は「カラー・カテゴリ・タグ」で、とくにカラーはメインカラーとサブカラーで細かく絞り込むことが出来ます。
ランディングページ毎にメインカラー・サブカラーの情報も記載されているので、配色の参考にもなります。
2018年3月28日時点での掲載数は780と、大手アーカイブ系サイトに比べると少し少なめです。

縦長のランディングページ集めました


http://e-32.net/

セールスデザインのランディングページの掲載が多いサイト。
ECショップや情報商材のデザイン参考を探している人におすすめです。
「好物の胡散臭いページをなるべく載せられるように頑張ります」という運営者のメッセージ通り、ファーストビューの訴求インパクトが大きいページが多く掲載されています。

美容・コスメLPのデザイン参考になるおすすめサイト

美容・コスメなどに特化したランディングページのアーカイブサイトを2つご紹介します。
これまで紹介したサイトでも、美容・コスメのランディングページは多く見ることができますが、特化系サイトはより細かいジャンルまで絞りこんで探せる点がポイントです。

LANDING PAGE BOOKMARK


http://www.landingpage-link.jp/

美容・コスメに特化したサイトで、にんにく卵黄、オールインワン、グルコサミンなど細かいカテゴリまで分かれています。
美容・コスメ系のアフィリエイト商材のランディングページを作るとき、こういった細かいジャンルごとに一括で見れるのは非常に助かります。

美容・化粧品(コスメ)ランディングページギャラリー


http://cosme-lp.com/

こちらも美容・コスメに特化したサイトで、細かい商材ジャンルでのカテゴリまで分かれています。

スマホLPのデザイン参考になるおすすめサイト

スマートフォンサイト集めました


http://sp-web.jp/

ランディングページ集めましたの姉妹サイトで、スマホでのランディングページが揃っています。
掲載数も多めで、絞り込みで探しやすいです。

LANDNGPAGE_DESIGN BOOKMARK_SMARTPHONE


http://smartphone-landingpage.info/

LANDING PAGE BOOKMARKの姉妹サイト。
こちらも美容・コスメに特化していますが、掲載数が少なめなので今後に期待です。

WEB広告運用のお悩み、ご相談ください。

HERISSONを運営するアントプロダクション株式会社はWEB集客に携わり効果を上げ続けています。 リスティング広告をはじめ、ディスプレイ広告、SEO、コンテンツマーケティング、WEBサイト、ランディングページの制作まで、必ずあなたのお役に立つ事ができるはずです。 まずはお気軽にご相談ください。

ピックアップ記事

  1. 意外と奥が深いインプレッションとその増やし方をご紹介!

    2021-6-4

    【YDN】意外と奥が深いインプレッションとその増やし方をご紹介!

    マーケティング担当者なら必ず押さえておきたいインプレッション。今回はインプレッションの基礎知識と、インプレッションの効率的な増やし方について紹介します! …